RSS | ATOM | SEARCH
テレビは実害、新聞もいかん!
 ネットで色々と調べれば調べるほど
いまのこの国の現状が浮き彫りになります

第二次世界大戦後に
日本人の心の、真の豊かさを奪おうとやっきになり
メディアは変身し、我々の心を貧しくしようとやっきになっています

日本語には、心の豊かな多様性があり
そしてその言葉を使うことで、人を癒し
そして元気付けた。

それが、今や
なんたることか。

今世の中は、次の世界に進もうとしている

それはアセンションとか、次元上昇とかを言っているが
ただ単に進化しようとしているのです

物理的な世界だけが、本当の世界ではない
精神の中にこそ、本当の世界が在り
また、それを表現することが出来るのが
この世界なのです。

身体の痛みは
なぜか記憶には残りません
なぜなら、身体の痛みが記憶に残っていると
これは簡単に精神が崩壊するでしょう

しかし、心の痛みは残ります
なぜなら、やり直しが出来るからです

今やお金と言う幻から
人々は解放されようとしています
また、そうなるべきでしょう。

テレビやメディア、新聞などの報道は
なぜ?と疑ってから見聞きすることをお薦めします。
author:airuchiro, category:-, 11:29
comments(0), -, - -
Comment