RSS | ATOM | SEARCH
第五腰椎分離症、そしてすべり症
こんにちは、アイルカイロ 院長坂本です

日が暮れるのが早くなりましたね
早くなると、なんだか寂しくなりますよね

さて、本題です
来院患者さんで、結構多いのが、第五腰椎分離症です
この分離症と言うのは、一つの椎体が離れてしますと言う状態です

原因は、以前では生まれつき、骨の強度が弱いと言われていまいしたが、現在では疲労で起こると考えられています。

この症状には色々な意見があります
手術をする方が良い
保存療法が良いとか、そして良くなるとかと、様々です

実際の痛みとしましては、分離症からすべり症に移行しますと
背中全体に、重い痛みを感じます
また、足の付け根に痛みを伴う場合があります。

実際、当院で施術を受けた方は、痛みから解放されています
これは、椎体(骨)と椎体は靱帯で補強されています
特にすべり症の方は、靱帯を利用して施術を行います
これが効果的なのか、凄くらくになっている様なんです。

分離すべり症でお悩みの方には、良い施術だと思いますね
しかし、老年での椎骨の融合を起こされている方には
すべりを改善する事は期待出来ません、ですので専門医をお訪ね下さい。

アイルカイロプラクティックへのご連絡は、当院のホームページからお願い致します。
author:airuchiro, category:身体の事, 17:20
comments(0), -, - -
Comment